読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10の取扱説明書

Windows10の非公式マニュアルサイトです。アップデートして「これ便利」と思ったネタをメモしていきます。

一時ファイルを削除してストレージの空き容量を確保しよう

 『Windows10』でハードディスク(HDD・SSD)の空き容量が足りなくなったら、ストレージに一時的に保存されているファイルを削除しましょう。

ストレージのチェック方法

 一時ファイルを削除するには、まず「設定」→「システム」と進んで、「ストレージ」画面を開きます。

 詳しくは以下の記事で紹介しています。

www.windows10manual.net

 次に、OSをインストールしているドライブを選択すると、下の方に「一時ファイル」という項目があります。

f:id:digimaga:20150826142035g:plain

 この項目をクリックすると、一時ファイルを削除できます。

f:id:digimaga:20150826142037g:plain

 また、『Windows7/8/8.1』からアップグレードした場合、元のバージョンに戻すためのファイルも一時ファイルとして保存されています。

f:id:digimaga:20150826142038g:plain

 これを削除すると空き容量を大きく稼げますが、二度と元のバージョンに戻せなくなるため注意して行ってください。