読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10の取扱説明書

Windows10の非公式マニュアルサイトです。アップデートして「これ便利」と思ったネタをメモしていきます。

『Windows10』でファイルの種類別にストレージ使用量を確認する方法

 『Windows10』では、ハードディスク(HDD・SSD)内に保存しているファイルの種類別にストレージの使用量を確認できます。今回はその確認方法を紹介します。

設定→システムから

 まずは「設定」画面を開き、「システム」を選択します。

f:id:digimaga:20150813184919g:plain

 次に、システム画面が開いたら「ストレージ」をクリックします。

f:id:digimaga:20150826142023g:plain

 すると、各ドライブごとの使用量が表示されます。各ドライブをクリックすると、そのドライブ上で何にどれだけ容量を使用しているかが表示されます。

f:id:digimaga:20150826142031g:plain

 ここで例えば「アプリとゲーム」をクリックすると、アプリごとの使用量を確認できます。

f:id:digimaga:20150826142032g:plain

 もちろん、この画面から不要なアプリを選んでのアンインストールもできます。

 「ピクチャ」では、フォルダごとの使用量を確認できます。

f:id:digimaga:20150826142034g:plain

 この画面を見ると、Dropboxフォルダにかなり写真があることが分かりますね(あとで整理しよう)。

 ストレージ容量が足りなくなってきたときは、この「ストレージ」画面から不要なアプリやフォルダを探して削除しましょう。